オリックス・安達了一が19日から合同自主トレ!

安達了一選手が本日行われた「消防出初式」に参加しました。
ひとしきりの雨が降る中での開催となってしまい、
大変だったとは思いますが、お疲れ様でした!

オフシーズンに入ってから各イベントにお呼ばれされ、
引っ張りだこだった安達了一選手ですが、

それも今日で終わり。これからはしっかりトレーニング

と話しており、これからは体つくりの毎日となりそうです。

ダウンロード
※ttp://www.tokyo-sports.co.jp/sports/73539/

そして19日からはソフトバンクの本多選手佐賀県の嬉野という所で
合同自主トレを開始するそうです。

確か去年からでしたよね。
森脇監督が本多選手にコンタクトを取ってくれて、
そして実現したこの合同自主トレ。

本多選手といえば、10年・11年に盗塁王を獲得した選手。
相手チームから見れば、あの足の速さは本当に脅威です。

そんな本多選手に安達選手は今年も、盗塁の極意を伝授してもらうそう。
その極意とは”スライディング

スライディングが速いとセーフに見える。
 ソフトバンクの本多さん明石さんは速いし、守っていても怖かった

と、安達選手は話しています。

単純に足の速さも大事ですが、やはり盗塁を行う上で
このスライディングの仕方によって
アウトかセーフの判定も変わってきますからね。

足を上手く滑り込ませることができれば、
審判の目を欺くこともできますし、
またキレのあるスライディングを行えば、
アウトにしようと構えている相手選手の守備を
怯ませることだってできます。

昨季は29盗塁でしたが、この本多選手との合同自主トレで
どれだけ成長し、
どれだけ盗塁の数を増やすことができるのか見物です!

といっても塁に出ることができなければ、
盗塁を狙うことも無理ですので、
打撃の方も今年以上にお願いしますね!

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ