ディクソンが本拠地開幕戦に登板! オリックスvs日本ハム(1回戦)

ついにオリックスも本拠地で開幕戦。
待ちに待ったということもあり、観客も大入りでしたね。
たくさんの観客の前で勝ちたい今日の試合でしたが、
相手先発は去年苦手としていた上沢投手でした。

上沢直之に完投を許す

結果ですが上沢投手から結局2安打しか打つことができず、
完投されてしまいました。

先日の大隣投手といい、
新戦力が入って去年とはメンバーも変わったりしているにも関わらず、
やはり打てないですね・・・。

確かキャンプでも、
大隣投手や上沢投手に見立てた擬似ピッチングマシン
取り入れての練習などもあったと思うのですが、
それもあまり効果が無かったのかと思うとやるせないです・・・。

しかし、打線の調子も良くなってきているとはいえ、
良いとは言えない状態ですし、
苦手としている2投手とも今年初めての対戦でしたからね。
次の対戦ではもしかしたら打てるように・・・
う~ん、どうなんでしょうね(苦笑)

でも次も全く歯が立たずに打てないようでしたら、
今シーズンも苦しめられるのは間違い無さそうかなという
予感はしますね^^;

何とか対策を!

ディクソン、エラーに泣く

ディクソン投手の今日のピッチング
少し四球が多かったのは気になりましたが、
本来の打たせて取る投球ができていて
なかなかのピッチングでした!

6_1
※ttp://www.buffaloes.co.jp/gamelive/hero/201309280…

それだけに7回が本当に惜しかったですね。
先頭のハーミッダ選手にホームランを許してしまい、
次のレアード選手には四球。
その後の二人はアウトに取るも、中島卓也選手の打席。

中島選手の当たりはサードゴロかなという打球でしたが、
小谷野選手が悪送球をしてしまい、
1塁を守っていた中島裕之選手も止めることができず逸らしてしまい、
その間にレアード選手がホームインし、これが決勝点に。

今日もディクソン投手はツキが無いなという結果で、
負け投手となってしまいました。

これだけ良いピッチングを披露しているので、
早いところまず1勝させてあげたいところですが・・・。
次の登板で3度目の正直となるでしょうか?

あと今日の試合でこういった珍プレーもありました。



伊藤選手の返球がディクソン投手の頭に直撃するというシーン。
頭に当たったのも決して良くはないですが、
顔、特に目に直撃しなかったのは本当に良かったです。

緩い送球だったとはいえ、
ひとつ間違えれば大惨事になる可能性もあったプレー。
これからはお互い確認しあった後に、
ボールを返してあげてほしいですね。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ