オリックス・古川秀一がサイドスロー転向!来年に懸ける

09年にドラフト1位で指名された古川秀一選手は、
12年12月に結婚し、昨年9月には男の子を授かったパパですが、
プロの舞台ではまだ未勝利。
来季こそは活躍すると心の中で誓い、
サイドスローへの転向を決断しました。

275px-OB-Syuichi-Furukawa20120714
※http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E5%B7%9D%E7…

今季の成績

今年2軍では、39試合に登板し1勝2敗で防御率は2.78
なかなかの成績だったにも関わらず、
5月2日に1軍に昇格するも、登板の無いまま同月5日に抹消され、
それ以降も呼ばれることなく、1軍では未登板のまま
今シーズンを終了しました。

正直今年、古川秀一選手が1軍で全然使われなかったことが
ずっと謎でした。
1軍の舞台に登板するも炎上してしまい、
結果が残せなかったから2軍で干されていたとか、
そういうわけじゃないですからね~。
それに、あまり状態が良いとは言えない左投げの選手が
投げている姿を見ているとさらに理解できませんでした。

なにかファンからは分かりえない問題があったのかもしれませんが、
1試合でもよかったから1軍で投げている姿を見たかったですね。

上手投げからサイドスローへ。

秋季キャンプ中に上手投げからサイドスローに転向したとのこと。
私もニコ生で放送されていたオリックスのキャンプ中継で、
古川秀一選手がピッチング練習をしている時に
サイドスローで投げている姿を見ました。

「プロで生き残るためにはやるしかない。」

古川秀一選手が言っていました。相当な覚悟が伝わってきます。

投球フォームですが、少しトルネードのような感じで、
比嘉選手と元オリックスの吉野選手を合体させたイメージだとのこと。
本人もこのフォームはしっくりきているようなので、
期待してもよさそうでしょうか!?

現役の左投げでサイドスローといえば、
ソフトバンクの森福選手が真っ先に思いつきました。
彼のような左打ちキラーになってもらいたいですね!
とにもかくにも、この転向が古川秀一選手にとって来季活躍するための
良いキッカケになることを願っております。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ