金子千尋の復帰はいつになる?怪我が長期化か。

今日も試合に負けてしまい本拠地開幕戦で全敗してしまったオリックス。

なかなか勝てないのは打撃陣の調子、中継ぎ陣の故障が
多発しているということもありますが、
エースである金子千尋選手になかなか復帰の目処が立たないのも
響いていますよね。

2014071700544504f
※ttp://matome.naver.jp/odai/2141692599690838501/21…

当初は開幕投手にはギリギリ間に合いそうかなという所から、
ヤフオクでのソフトバンク戦頃にはとズレてしまい、
そして昨日、近日中の復帰は厳しいということに。


高山投手コーチの話によると、
1回(状態が)上がってくると思ってから後退した
ということみたいです。
※ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150405-00000000-dal-base

4月中には、と思っていましたが、
これは大幅にズレこむことになりそうでしょうか。

エースというのは、良いピッチングを披露することにより
何かチームの雰囲気も変えてくれる存在だと思っているのですが、
そういった人が故障でなかなか戻ってこれないというのは、
こたえますよね。



このエース不在の間に核となってくれる先発が
せめて2人はいてくれたらまだ救われるのですが、
思い当たるのは今のところディクソン投手ぐらい。


去年の序盤に快進撃を見せた西勇輝投手も先日のソフトバンク戦で炎上。
多分、明後日のロッテ戦で先発するものと思われますが、
どのようなピッチングを披露してくれるでしょうか。

前回の登板同様、序盤で炎上してしまい交代となってしまうのか、
それとも前回が悪すぎただけで、次の登板では立ち直っているのか。

後者の方であってほしいですし、
そのままの調子でそれ以降の登板でも好投し、エースの代役として
彼にも核となる存在となってほしいです。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ