【オープン戦】オリックスvs中日の試合結果 投手陣が好投。

大阪に戻ってきてのオープン戦。
今日からオリックスは、京セラドームで4戦後、
わかさ京都に場所を移して1戦の計5連戦

その初戦の相手は中日でした。

それでは、今日の試合内容及び結果について触れていきたいと思います。

スタメン&継投

~オリックス~

1番 (二) ヘルマン
2番 (遊) 安達 了一
3番 (一) 中島 裕之
4番 (指) ブランコ
5番 (三) 小谷野 栄一
6番 (左) T-岡田
7番 (右) 川端 崇義
8番 (中) 駿太
9番 (捕) 伊藤 光

継投:西(3)~松葉(4)~馬原(1)~平野(1)

※投手の()の数字はイニング数を表しています。

クリーンナップは全員新戦力の選手。
ついにブランコ選手がスタメンに入ってきましたね!
先発は西投手でした。

~中日~

1番 (中) 大島 洋平
2番 (二) 荒木 雅博
3番 (一) 森野 将彦
4番 (指) ルナ
5番 (左) ナニータ
6番 (遊) エルナンデス
7番 (三) 高橋 周平
8番 (捕) 松井 雅人
9番 (右) 井領 雅貴

継投:八木(4)~朝倉(3)~又吉(1)~田島(1)

注目はやはり前オリックスの八木投手が、
今日の試合の先発だったことでしょうか。
一体どんなピッチングを披露してくれたのでしょうか。

得点シーン

3回表:P西 2アウトランナー無しから大島選手が
       ライト方向にソロホームラン!1点先取。 0-1

結果は、オリックス 0-1 中日 でした。

試合内容

今日は相手チームを2安打で抑えた投手陣が素晴らしかったですね。

西投手は、さすがのコントロール。
良い所に決まっていて、3回を投げて2奪三振1失点。
それだけに、大島選手に打たれたホームランが
本当にもったいなかったですね・・・。
防げた失点だったかなという感じでした。

2_1
※ttp://www.buffaloes.co.jp/gamelive/hero/201204280…

松葉投手も4回を投げて被安打0というピッチングで、
首脳陣にアピール。
ただ、球数が少し多めだったのと
左打者相手に3つの四球を出してしまった
のは、
反省ポイントですかね。
それ以外は良かったと思います。

今日の試合を終え、そのまま侍JAPANに合流するとのことみたい。
確か2戦目の先発として登板することが決まっているみたいなので、
頑張ってください!



馬原投手と平野投手は、どちらも3者凡退で抑えるピッチング。
サッと登場してサッと仕事を終えて帰る姿は、
仕事人という感じで格好よかったです!
今年もリリーフで相手を圧倒するピッチングを見せてください!






せっかくなので、中日先発だった八木投手についても。

去年オリックスから戦力外となった八木投手ですが、
それを知った当時、ビックリしました。
貴重な左投手でしたし、まだまだやれる選手だと思っていたからです。

そんな八木投手が中日に入団し、大阪へと戻ってきました。

今日の投球内容はなかなかのものだったではないでしょうか。
インコースとアウトコースを使い分ける投球。
ピンチの場面でも中島選手をしっかり抑え無失点でしたからね~。



開幕ローテ入りを目指しているという八木投手。
今日の投球で一歩近づいたのではないでしょうか?
これからも密かに注目していきたいと思います。

最後に

投手は良かった反面、野手の方はさっぱりでしたね。

これが開幕直前だったら顔面蒼白ということになるのですが、
オープン戦もまだ序盤なので、
これから少しづつ上向けていってくれれば良いですかね。

とはいえ、前回のソフトバンク戦に続き、
オープン戦2戦連続で1-0負けというのはやっぱり
気になってしまいますけど(苦笑)

さあ、明日はヤクルトを迎えての1戦。
あの強力打撃陣をどう抑えるのか・・・、楽しみですね!

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ