【オープン戦】オリックスvsヤクルトの試合結果 伏見が特大の一発!

京セラドームでのオープン戦、2戦目の相手はヤクルト
オープン戦でまだ勝てていないオリックスは今日の試合で
初白星を挙げることができたのか!?

それでは、今日のオープン戦の試合内容及び結果について
触れていこうと思います。

スタメン&継投

~オリックス~

1番 (右) 駿太
2番 (遊) 安達 了一
3番 (三) 中島 裕之
4番 (指) ブランコ
5番 (一) 小谷野 栄一
6番 (二) ヘルマン
7番 (左) T-岡田
8番 (中) 坂口 智隆
9番 (捕) 伊藤 光

継投:バリントン(4)~海田(1)~高木(2)~岸田(1)~佐藤達(1)

※()の中の数字はイニング数を表しています。

昨日8番だった駿太選手が今日は1番起用。
先発はバリントン投手でした。

~ヤクルト~

1番 (二) 山田 哲人
2番 (三) 川端 慎吾
3番 (指) ミレッジ
4番 (中) 雄平
5番 (一) 畠山 和洋
6番 (遊) 大引 啓次
7番 (右) 藤井 亮太
8番 (捕) 中村 悠平
9番 (左) 松井 淳

継投:石山(3)~バーネット(1)~オンドルセク(1)~
   秋吉(1)~中澤(1)~土肥(1)

得点シーン

2回裏 P石山:2アウト2塁から伊藤選手が
        左中間へタイムリー2ベースを放ち、
        オリックスが先制。 1-0

4回表 Pバリントン:1アウト1・2塁の場面で、
           藤井選手のセーフティバントを
           バリントン投手が捕球するも悪送球。
           ランナー1人生還で同点。 1-1

    Pバリントン:1アウト満塁の場面で松井選手が
           四球を選び押し出しの2点目。 1-2

    Pバリントン:1アウト満塁の場面で
           山田選手が犠牲フライ。3点目 1-3

4回裏 Pバーネット:2アウト満塁の場面で、
           駿太選手がやや詰まりながらも
           センターへ運ぶタイムリーヒットで同点。3-3

    Pバーネット:2アウト打者安達選手の時に
          ランナー1・3塁からダブルスチール敢行。
           1塁ランナー駿太選手が挟まれる間に
           3塁ランナー伊藤選手がホームに生還。 4-3

7回裏 P中澤:ノーアウトの場面で伏見選手が
        レフト方向へ滞空時間の長い
        ソロホームランを放ち、5点目。 5-3

8回表 P岸田:ノーアウトの場面でミレッジ選手が
        左中間にソロホームランを放ち4点目。 5-4

8回裏 P土肥:1アウト2塁からT-岡田選手が
        センター方向にタイムリーヒット。
        ランナー生還で6点目。 6-4

最終スコアは、オリックス 6-4 ヤクルト でした。

試合内容

今までのオープン戦では投手が頑張って抑えてるんだけど、
打線が点を取れないという試合が続いていましたが、
今日の試合ではなんと打って変わって11安打。

中でも目立ったのはT-岡田選手でしょうか。

1打席目では上手く流し打ち、
2打席目ではセンターに抜けるかというセカンドへの内野安打、
3打席目は四球を選び、
4打席目ではランナーをホームへ還すタイムリーをしっかりと打ち、
今日の試合なんと3打数3安打!

打撃はもちろん良かったのですが、
一番評価したいのは2打席目に見せた走塁



相手の隙を突くナイスプレーでした。
これには走塁に高い意識を置いている森脇監督
満足だったのではないでしょうか。
今日は自分の良い所を発揮しまくりの1日でしたね!



他には、今日誕生日だという駿太選手。おめでとうございます!
4回には2アウトというプレッシャーに負けずに、
センター方向に同点に追いつくタイムリーヒット!

昨日の試合では8番を任されていましたが、
練習試合なども含めた今までの試合を見てきて、
やっぱり1番が一番合ってるのかなと思えましたね。

駿太選手で思い出しましたが、
続く安達選手の打席の時にこんなこともありました。



去年にも何度か見たことのあるホームスチールを仕掛け見事成功!
森脇監督が就任してからこういった動きが本当に増えてきて、
素晴らしいことやなと思います。

シーズンが始まってからも、是非ともどこかのタイミングで
今日のようなホームスチールを見たいですね!



得点シーンにいまいち絡まないので、あまり目立たないですが、
安達選手も毎試合のように渋い働きを見せてくれています。

オープン戦の個人成績でも打率部門で2位ですからね~。
今日の試合でも2安打。そして盗塁も1つ決めていました。

去年の盗塁数は29だった安達選手の今年の目標盗塁数は40。
これだけの数を決めるとなったら成功率も大事ですが、
塁に出ることができなければ始まりませんからね。

打撃で走塁でチャンスを作る働きを期待していますよ!



そして最後に、伏見選手の特大の1発について。

無題

「今日は点取れるところを見れたから満足かな。明日はHRが見たいな」
と、思っていたら今日の試合で見せてくれました(笑)





数少ないチャンスで見せた特大の一発。
首脳陣にも良いアピールになったんじゃないでしょうか。

打撃はピカイチなので、
開幕後にも今日のような一撃を見たいですね!



投手の方では、高木投手が今日2イニング投げました。

6回は、登場していきなり大引選手に死球を与えてしまって
どうなるかと思いましたが、何とか立て直し無失点。

続く7回は、松井選手・山田選手・川端選手を抑え3者凡退!
川端選手を三振にとった球を見ると、
威力のある球を放っていたのかなと。
完全に振り遅れてましたからね。

こういったヤクルトの主力を打ち取れたというのは、
更なるステップアップに繋がったのではないかなと思いました。

最後に

オープン戦、やっと初白星ですね!
接戦だったのでどうなるかなと最後までヒヤヒヤでした(汗)

さあ、明日から巨人との2連戦が始まります!
明日は18:00スタートなので皆さん気を付けてくださいね!

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ