ペーニャが楽天と正式に契約! 背番号はオリックス時代と同じ「42」

ペーニャ選手の楽天入団が9日に正式に決定しましたね。
年俸は1年契約の7000万、
背番号はオリックス時代と同じ「42」を背負うようです。

オリックス時代のペーニャ

10月2日の大一番で大事な場面で打つことができなかったり、
CSでは離脱してしまい出場することができなかったりなど、
終盤の嫌なイメージが残ってしまっていますが、
間違いなく去年のオリックスを2位に導いた立役者といえるプレイヤー。

06937167
※ttp://www.daily.co.jp/baseball/2014/05/06/p1_0006…

足は決して速くはないけれども、常に次の塁を狙う走塁を心がけ、
時にはベンチで涙する選手をかばうナイスガイっぷりも見せてくれたりしました。



それと何といってもホームランの数も素晴らしかったですよね。
ホームラン王には僅かな差で及びませんでしたが、
32本というのは十分立派な数字だったと思います。



特にインパクトがあったのは、
やはり京セラドームで上野選手から打った
天井に直撃する超特大ホームランですね。
これは本当に鳥肌が立ちました。


他には、上の動画でいうと5:34や7:50の当たりとかもすごいですよね。
打った瞬間は2塁打くらいかな?と思う打球を
スタンドまで運んでしまったり、

広角にどの方向にもホームランが打てるというのが
ペーニャ選手の特徴でした。

楽天ではどうなる!?

去年のペーニャ選手を見てきたので敵になると思うと
やっぱり怖いものがありますね。
打率こそあまり高くはなかったものの、
ここぞでの一発はすごかったですから。

楽天での打順ですが、どうなんでしょう?
5,6番あたりになりそうなのかな?


追記※ 10日に行われたオープン戦を経て、大久保監督が、
    「開幕後も4番にする」と公言されたみたいなので、
    4番での起用になるかしれませんね。


それと守備ですが、交流戦などでも1塁を守っていましたし、
それなりには守備のできる選手だと思いますが、
怪我が多い選手ですし上手いといえるレベルでもないので、
無茶なプレーを試みた場合などが危なくて怖い。

なので、楽天でもDH起用で落ち着くのではないかなと思います。

最後に

好きな選手だったので、敵になるというのは少し辛いものがあります。
ですが、新天地でもチームに貢献できるよう頑張ってほしい!
も、もちろん”オリックス戦”以外で!(笑)

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ