T-岡田が今季初ホームランをを放つ! オリックスvsソフトバンク(8回戦)

「OSAKA CLASSIC」2戦目。
29日からチームの4番として出場し好調を維持しているT-岡田選手に
ついにアレが飛び出しました!

T-岡田、今季初ホームラン!

開幕戦からスタメンで出場していましたが、
不振のため一時は登録を抹消されていました。

少しの間、2軍での調整を経て、
28日に再度1軍に昇格し、
29日から4番での起用をされ始めたT-岡田選手ですが、
そこからがすごい!

PN2014072201002202_-_-_CI0003
※ttp://baseballking.jp/ns/4762

本日の結果も含めて、2度の猛打賞を含む4試合連続のマルチヒット!
そして今日の試合では、ついに今季初ホームランも飛び出しました!



このホームランの前の打席でもレフト方向への上手いヒットが2本。
一つはタイムリーヒットとなっていましたが、
あの打ち方ができているところを見ると
調子の方も非常に良さそうですね!

これで打率の方も.140台だったのが、
一気に.250台まで回復!

この復調は本人にとっても大きいですが、
チームにとっても非常に大きいと思いますね~。

ファームでの調整期間が良いものとなったようで良かったです。

投手陣

ずっと安定したピッチングを披露しているディクソン投手が先発。
今日は打線の早々の援護や味方の好守備などもあって、
いつも以上に安心して見てられましたね。

チームのエースである金子投手を欠く状態は、
未だに続いているわけですが、
そんな中でディクソン投手とバリントン投手という両外国人が
核となり、東明投手も成長した姿を見せてくれているのは
嬉しいですね。

3点差でリードしている場面でしたから、
9回に登場したのはもちろん平野投手。

ですが、2日連続でイデホ選手に
ホームランを許すという結果に。

昨日も今日もストレートを打たれたんですよね。

本来、平野投手の一番の得意球だと思うんですけど、
その球で押しきれていないのを見ると、
まだまだ完全調子ではないのかなと感じます。

といっても、
チーム内で一番抑えに適しているのは平野投手だと思いますし、
頑張って良い時の姿に戻ってもらうしかないですね。

最後に

昨日の試合は、9回の2アウトから同点にされ、
挙句は延長戦で失点しまさかの敗戦。

同点にされた時の東明投手の表情を見ていると、
とても辛かったです。

今日の9回もヒヤヒヤさせられる場面ではありましたが、
昨日のような惨状にならず、結果的に勝利することができて
本当に良かったです。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ